一般製品

2022.11.01

創業60周年記念モデルとして、新たにワイヤレスヘッドホン、ターンテーブル、サウンドバーガーを発表

株式會社オーディオテクニカは、9月28日(水)に情報を公開いたしました創業60周年記念モデル、MCカートリッジ『AT-MC2022』、ヘッドホン『ATH-W2022』に加え、新たにワイヤレスヘッドホン『ATH-WB2022』、ベルトドライブターンテーブル『AT-LP2022』、そしてサウンドバーガー『AT-SB2022』をラインナップいたします。いずれも世界で限られた臺數しか生産されないモデルとなります。
特設ページ:https://www.audio-technica.co.jp/analogmarket/60th-products/


左上から順に『AT-MC2022』『ATH-W2022』『ATH-WB2022』『AT-LP2022』『AT-SB2022』

『ATH-WB2022』は、木のヘッドホンで培った経験を活かした異なる木材による3層構造ハウジングと、世界初*の完全バランス音聲出力システムを採用したワイヤレスヘッドホンです。獨立したDACとオペアンプを搭載し、ワイヤレス/USBデジタル接続の両方で96kHz/24bitのハイレゾ音源にまで対応します。音の入り口から出口まで、すべてのプロセスをこだわり抜いた、ピュアオーディオに迫る唯一無二のサウンドをお楽しみいただけます。 * ヘッドホンとして。2022年9月現在、オーディオテクニカ調べ。

『AT-LP2022』は、アナログ技術の粋を集めた、モダンインテリアにマッチするアクリル製のターンテーブルです。設置した部屋に美しさを加える存在感で、目でも耳でもお楽しみいただけます。また、音質の違いを體感いただけるようにカートリッジと交換針を付屬するなど、充実したHiFi性能によりアナログレコードの音楽に沒頭できます。

『AT-SB2022』は、40年の時を超え「サウンドバーガー(Sound Burger)」を復刻いたします。レコードの楽しさとポータブルの利便性を追求したサウンドバーガーは、1980年代の美學をモチーフにした、赤くレトロなデザインが印象的です。令和生まれの本製品は、BluetoothワイヤレステクノロジーやUSB充電といった現代にマッチする性能を備えています。


今回新たに発表した60周年記念モデル。左から『ATH-WB2022』『AT-LP2022』『AT-SB2022』

また、60周年記念モデルは、日本の伝統技法である越前和紙を用いた特別なパッケージとなっております。ヘリテージブルーと白のコントラストにより、歴史や伝統と共に発展していくオーディオテクニカの未來を表現しています。

「音を通して心豊かな人生を」というビジョンを掲げ、皆さまのおかげで迎えることができたオーディオテクニカの60年。この節目に、さまざまな音のカテゴリーでそれぞれの想いをカタチにしました。周年記念をお祝いする各モデルの佇まいは、目と耳で豊かな時間をお楽しみいただける特別な存在感を放ちます。手に入れた方だけが、より深い感動に包まれるモデルとなっております。


【予約?発売日について】
サウンドバ-ガー『AT-SB2022』のみ11月7日(月)発売。その他のモデルはすべて、11月7日(月)に予約販売を開始いたします。
発売日はモデルによって異なりますので、以下をご覧ください。


?MCカートリッジ『AT-MC2022』 :11月7日(月)10:00 予約販売開始 / 11月25日(金)発売
?ヘッドホン 『ATH-W2022』 :11月7日(月)10:00 予約販売開始 / 11月25日(金)発売
?ワイヤレスヘッドホン『ATH-WB2022』 :11月7日(月)10:00 予約販売開始/ 2023年1月20日(金)発売
?ベルトドライブターンテーブル『AT-LP2022』 :11月7日(月)10:00 予約販売開始 / 12月16日(金)発売
?サウンドバーガー『AT-SB2022』 :11月7日(月)10:00 発売


*『AT-MC2022』『ATH-W2022』『ATH-WB2022』『AT-LP2022』は、一部販売店および當社公式オンラインストアでの限定販売となります。
*『AT-SB2022』は、當社公式オンラインストア限定販売となります。
*MCカートリッジ『AT-MC2022』、もしくはヘッドホン『ATH-W2022』をご購入いただいたお客様を対象に、當社が協賛する12月22日(木)開催の東京フィルハーモニー交響楽団 ベートーヴェン『第九』特別演奏會のペアチケットをプレゼントいたします。


【創業60周年イベント「Analog Market」での試聴?先行販売について】
イベント”Analog Market”では、60周年記念モデルがご試聴いただけます。また、サウンドバーガー『AT-SB2022』を數量限定で先行販売いたします。
會場ごとに実施內容が変わりますので、詳細は以下をご覧ください。


■【Area1/Shopping & Workshop】(開催日:11月5日~6日 會場:青山ファーマーズマーケット|國連大學前広場)
  サウンドバーガー『AT-SB2022』をご試聴いただけます。また、會場にて200臺限定で製品を先行販売いたします。
■【Area2/Deep Listening】ハイエンドリスニング體験(開催日:11月4日~6日 會場:BA-TSU ART GALLERY)
  60周年記念モデルをすべてご試聴いただけます。
■【Area3/Gallery】アートインスタレーション (開催日:11月5日~6日 會場:STUMP BASE)
  ターンテーブル『AT-LP2022』をご試聴いただけます。


「Analog Market」特設サイト:https://www.audio-technica.co.jp/analogmarket/


【AT-MC2022 製品概要】

アナログの頂に至る、感動のパフォーマンス。ひとつなぎのダイヤモンドが紡ぐ未體験サウンド

11月25日発売

MCカートリッジ  世界限定 60臺
AT-MC2022 希望小売価格 1,320,000円(稅込)



製品の詳細はこちら

<特長>
■比類なきスタイラスチップ一體型ダイヤモンドカンチレバー。
■Lab-Grown-Diamond(実験室生まれのダイヤモンド)を採用し、環境に配慮。
■軽量かつ堅牢、音響特性に優れるチタニウムハウジング。
■高耐久性と美しさを両立させるイオンプレーティング。
■チタンハウジングに黒色の七寶風裝飾。
■チタン?アルミ?エラストマーで共振分散を図ったボディ。
■AT-ART20で開発した磁気回路を搭載し発電効率を向上。
■厚膜の金メッキを採用した高音質ターミナルピン。
■2種の天然無垢材ウォルナットとクラロウォルナットを採用したカートリッジ保管ケース。
■イタリア製アルカンターラ社ポーチを付屬。
■日本の伝統的技法である越前和紙を用いたスリーブ。

■カートリッジ保管ケースにあるアクリルプレートには、シリアルナンバーと60周年ロゴをレーザー刻印。


【ATH-W2022 製品概要】

日本の音響技術と伝統を、現代に語り継ぐ。ウッドモデル史上、最高の贅を極めたヘッドホン

11月25日発売

ヘッドホン      世界限定 100臺
ATH-W2022 希望小売価格 1,320,000円(稅込)



製品の詳細はこちら

<特長>
■初代機木材のミズメ桜を復活。
■蒔絵を施した、越前漆のハウジング。
■外観パーツの調達から加工まで日本國內で行い、東京自社工場で最終仕上げ。
■バッフル一體型58mmドライバー。
■音の輪郭を際立たせる、積層純鉄板を採用した磁気回路(PAT.P)。
■芯のある中高域音と優れた高域特性、純チタン製センタードーム。
■ハイエンドモデルのコアマウントテクノロジー(PAT.P)を最適化。
■和鹿革のイヤパッド?ヘッドパッドを世界初採用。
■左右の音の分離感を高めた両出しバランスケーブル。
■世界最高水準の7N-Class D.U.C.C*に6N-OFCを組み合わせたケーブルで高純度伝送。
■著脫式の高音質A2DC*コネクター。
■収納ケースの上蓋に木曽檜を、下部に白桐を採用。
■収納ケースの梱包材に、京都産ちりめん生地を採用。
■本體にシリアルナンバーと60周年ロゴをレーザー刻印。
■日本の伝統的技法である越前和紙を用いたスリーブ。



【ATH-WB2022 製品概要】

心震わす感動を、ワイヤレスと有線で。前人未踏のハイエンドデジタル接続ヘッドホン

2023年1月20日発売

ワイヤレスヘッドホン  世界限定 600臺
AT-WB2022  希望小売価格 396,000円



製品の詳細はこちら

<特長>
■當社ウッドモデル史上初のワイヤレスヘッドホン。広帯域再生を実現する新設計φ45mm HDドライバーを採用。
■駆動力を極限まで引き出す純鉄一體型ヨークを採用した高性能磁気回路を搭載。
■高純度の7N-OFC*ボイスコイルにより音聲信號を精確に伝送。
■解像度の高い低域を生み出す新設計?新製法振動板にDLCコーティングを施し、高域の再現性を向上。
■日本を代表するギターメーカーと作り上げたフレイムメイプル?ウォルナット?マホガニー材の3層構造ハウジング。
■D/A変換にESS社の獨自技術を採用。
■オペアンプにMUSESシリーズのフラッグシップチップを採用。
■世界初の完全バランス音聲出力システム。獨立したDAC/オペアンプ/バッテリーを左右それぞれに配置。
■ハイレゾの高音質が聴けるLDACコーデックに対応。
■USBオーディオ接続で96kHz/24bitのハイレゾ音源再生に対応。
■アルカンターラ社製イヤパッド?ヘッドバンド。
■ZERO HALLIBURTON 社とのコラボケース。強さと美しさを兼ね備えたヘッドホン収納ケース。
■イタリア製アルカンターラ社ポーチを付屬。
■専用アプリ「Connect」に対応し、最大100段階の音量調整も可能。
■本體にシリアルナンバーと60周年ロゴをレーザー刻印。
■日本の伝統的技法である越前和紙を用いたスリーブ。


【AT-LP2022 製品概要】

レコードの深淵と新たな喜びに出會う音。豊かな時間と空間を創り出すターンテーブル

12月16日発売

ベルトドライブターンテーブル 世界限定 3,000臺
AT-LP2022  希望小売価格 176,000円(稅込)

製品の詳細はこちら

<特長>
■30 mm厚の低共振?高密度なアクリルシャーシを採用。
■16mm厚透明アクリルプラッターを搭載し、安定した回転を実現。
■安定した回転を保持するスピードセンサーを搭載した、高精度DCモーターを採用。
■33/45回転に対応可能なベルトドライブ方式のターンテーブル。
■高さ調整が可能なカーボンファイバー素材を採用したストレート型トーンアーム。
■調節可能なアンチスケート機構。
■高いアイソレーション性能を備えた新設計フィートを搭載。
■世界で定評のあるカートリッジを手軽に付け替え可能。
■VMカートリッジAT-VM95E BK+専用ヘッドシェルAT-HS4を搭載。
■60周年記念モデル限定、特別カラーのAT-VMN95SH CL(シバタ針)を同梱。
■ACアダプター採用の外部電源方式によりノイズの少ない回路設計。
■本體にシリアルナンバーと60周年ロゴをレーザー刻印。
■日本の伝統的技法である越前和紙を用いたスリーブ。



【AT-SB2022 製品概要】

小さいけれど本格的、レコードを挾んでどこでも聴ける。40年ぶりにワイヤレスで復刻する“サウンドバーガー”

11月7日発売

サウンドバーガー  世界限定 7,000臺
AT-SB2022 希望小売価格 23,800円(稅込)
※當社公式オンラインストア限定


製品の詳細はこちら

<特長>
■ 片手で持ち運び、一日中レコードの音が楽しめる。
■レコードがある生活が今すぐ始められるかんたん仕様。
 アクティブスピーカーやヘッドホンと接続すれば、あとは好きなレコードを挾んで楽しむだけ。
■お持ちのワイヤレススピーカー/ヘッドホンでレコードの音が聴ける*
 *本製品からは直接音は出ません。別途ワイヤレス(Bluetooth)アクティブスピーカーやヘッドホン、またはAUXなどライン接続できるステレオシステムが必要です。
■付屬のオーディオケーブルでアンプやアクティブスピーカーに有線接続可能。
■リビングラックに収まる、インテリアに映えるコンパクトデザイン。
■小さくても本格的な再生品質。特別なアームと交換可能な針を採用。
■33/45回転に対応可能なベルトドライブ方式。
■USB-TypeC™対応、付屬ケーブルで手軽に充電。
■フル充電で約12時間再生可能。
■日本の伝統的技法である越前和紙を用いたスリーブ。
■本體にシリアルナンバーと60周年ロゴをレーザー刻印。

精品亚洲成a人在线观看青青,久久综合五月丁香六月丁香,久久九九国产精品怡红院,久久99精品久久久久久夜郎